読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来世と生の狭間で【日本一周予定地】

メンヘラ日常雑記ブログになると思います

意味のないことでもやる意味があるのか

どうも。

爪切りは右左中のパチンパチンパチンで切ります。

深めに切る派です。

くさかべです。

 

 高校生の時の話です

 

その日は強風豪雪で電車が止まり、バスの代行が出るらしく待合室で待っていると

 

「くさかべくん!」

先輩だったらどうしようと焦っていたら中学の同級生だった

なにか違和感があったが適当に会話していく

 

「ひさしぶり~覚えてる」

過去の人間は忘れる主義だが、その女のことは珍しく覚えていた

こいつの中学の頃のあだ名は「デメキン」見た目そのままのあだ名だ

そんな強烈なやつを完全に忘れることはできなかったらしい

 

「高校どこだっけ?」

話していくうちに違和感の正体がわかった

こいつは中学の時いじめられていた不登校にもなったはず

いじめられる理由は顔以外にもあるのかはわからん

引きこもりすぎてで歩くこともままならず車いすに乗っていたことを思い出す

じゃあなんでこいつに覚えられている?なんでこんなに明るいんだ?

 

「ちゃんと話すのは課外活動ぶりだね」

芋づる式に記憶が蘇る

僕は中学の時ハブられていたこいつと同じ班で課外活動をしたのだった

 

理由は簡単、メリットがあったからだ

こいつが車いすのおかげで普通はチャリなのに班員全員が車移動になる

僕が適当に課外活動の内容を決めても何も言わない

まぁ厨二病を患った僕の中の正義(悪)が騒いだのかもしれないが

デメリットはいじめていた女グループの反感を買うことだったが、普段から女に媚びていることもありそこまで悪影響は出なかった。

(ここでは結果から言っているが、この時の僕は男のほうが好き(もちろん性的な意味で)だったから考える必要がなかった)

残りのメンツは余っていたキモいオタクとうるさい猿みたいなやつで埋めたんだが、僕はそのオタク共と意気投合してしまい、その後はそこそこに仲のいい友達になる話は一旦置いておく

(人は見た目じゃない中身なのだ(この時に得た教訓))

(先輩から安く仕入れたAVやエロ本を同級生や後輩に売りつけるのもこの二人とやったので割と良い出会いであった(金のない中学時代のヲタ活の資金源))

 

「あの時はありがとうね~」

100%善意でやったわけではないので申し訳ない気持ちになるが適当に返した

話しながら気づいたことは高校デビューに成功したらしいこと

化粧もしていて、髪も染めているし、制服の着こなしもイケてる感じ

とはいっても「デメキン」が「カメレオン」になった程度だ

(周りに溶け込んでいるという意味も込めて)(僕は爬虫類が好きだが)

見た目がアレだからといって諦めない姿勢には素直に尊敬の気持ちを抱いた

(どちゃくそに失礼だが僕より顔面レベルが低い奴を見つけてしまったのでしゃーなしやんな)

 

「一緒に行こ!」

普通すぎる世間話をしていたらバスが来たらしい

その女の連れの二人と四人でバスの一番後ろの四人席を取った

(ここだけ見れば最高な状況だがカメレオンとナマズみたいなのも(ツレのうちの一人)混ざっていることを忘れないで欲しい)

他の学生はほとんど自力で帰ったらしくバスはスカスカ

冷静に考えたら僕の住んでいるのは過疎地なので当然だった

 

女どもがわちゃわちゃ騒いでいて、適当に聞かれたことを答える

こんなことなら学校サボっておけばよかったと思った時だった

 

「くさかべくんって童貞?w」

!????????!?????????

僕は驚きのあまり言葉が出ない

カメレオンでもナマズでもない比較的可愛い女の子から聞かれるなら、嘲笑されるなら、見下されるなら、ご褒美といっても良かった

しかし、現実は甘くはないのである

その言葉はカメレオン、元デメキンから発せられていた

可愛い女の子は「やめなよー」と割と真面目に止めているように見えたが

ちょいちょい笑っている(シコれる)(シコれる)

ナマズは口元を隠そうとしているが口がデカすぎてニタニタしているのがわかる

 

「なんかキョドってるし」

キョドってんじゃなくて怒り抑えてるんだよ!!!

夢は壊れる。自分以下の顔面の人間に童貞を煽られると思わなかった

まずこの女非処女か…!??ありえんのだが…!???

可愛い女の子が非処女なのはわかるんだが…(なんで煽ってくれなかったのか)

 

「彼女はいないの?w」

うるせぇええええええええええええええええ

お れ は 野 球 が 恋 人 な の ! ! !(当時)

死んどけカメレオンはジャングルに帰れナマズは沼に帰れ

エロ同人ではここからセックスするはずだが、そうなっても地獄。ならなくても地獄。

 

バスが地元の駅に着くまでずっと煽りじみたことをされたのだ

こめかみに血管を浮かばせながらも僕は耐えた

僕はこの時学んだ、会った瞬間セックスしないビッチは糞

それと清楚系ビッチはシコれる

 

助けてあげたことで俺を好きになってオドオドしてるとかならクソブスでも良かったのに

ンデレ的思考で煽ってきてたならまだ…いやムカつくな…

人生はやっちゲームではないのだ(学んだ)

 

俺はキレてバスから降りたあと雪道をチャリンコでダッシュして滑って転んで雪山に突っ込んで埋まった

すべてが嫌になったからそのまま5分くらい埋まったままでいた

風邪をひいた

 

 

 

てか思い出したんだがデメキンクソビッチがワンピースのロビン奪還の時に列車の中でサンジと戦ったパスタ野郎にめっちゃ似てて初見時はビビった(もちろん整形前)

 

おわり